株式会社アイロムCSについて

ごあいさつ


  2015年7月1日、「株式会社アイロムCS」は、南日本エリアの医療機関を中心に支援するSMO(Site Management Organization:治験施設支援機関)として、「有限会社クリニカルサポート」より社名を改め社員一同、新たなスタートを切ることになりました。

2002年の開設以来、生活習慣病、予防ワクチン等多くの新薬開発に携わって参りましたが、2012年「株式会社アイロムグループ」の一員となり、対象疾患領域の拡大、また再生医療・遺伝子創薬等の先端医療分野にも関わることが可能な環境となりました。

「治験」は参加してくださる患者様(創薬ボランティアの皆様)の協力無くしては成立いたしません。我々は、患者様が安心して安全に「治験」に参加していただけるよう患者様はもちろんのこと医療機関の皆様、製薬会社の担当者様との相互理解を第一と考え、十分なコミュニケーションが取れるよう心がけております。

皆様から信頼が得られるように、皆様と共感できるように、「株式会社アイロムCS」は、「信頼と共感」を会社理念とし、今後よりよく発展できるよう努めて参ります。
引き続きご支援、ご高配を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。
代表取締役社長  森 豊隆